FC2ブログ
プロフィール

sasarinrin

Author:sasarinrin
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



パンのおいしさ
パンのおいしさ発見サイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソンは
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
美容室の検索なら
プークドットコム『www.po-oq.com』で!!
http://www.po-oq.com/
いますぐアクセス!!!!!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


マラソン終盤の胸突き八丁で、快走していた選手のスピードががくんと落ちた際、心拍数は低下しておらず、上昇している場合もあることが分かった。スペインのマドリード欧州大などの研究チームが16日までに米オンライン科学誌プロス・ワンに発表した。気持ちは前へ進んでも、身体がついていかない状態で、ここで無理をすると、倒れたり、急死したりする原因になるという。
 主に32キロ地点以降で思うように走れなくなるのは、骨格筋の「燃料」のグリコーゲンが尽き、燃焼に時間がかかる脂肪酸に切り替わるため。これに伴い、脳の低血糖症や目まい、吐き気、けいれんなども起きる。
 研究チームの調査によると、ゴール時間が2時間40分のペースで走っていた男性選手は、35キロ地点でペースが1割弱、39キロ地点で2割落ちた。しかし、最初の減速までは、心拍数のあらかじめ研究室内で走った際の最大心拍数に対する割合は低下していなかった。
 主要レースで2時間15分の記録を持つ東アフリカ出身の選手の場合は、22キロ地点まで2時間10分のペースだったが、スローダウンして25キロ地点で棄権するまでに、心拍数の割合はかえって上昇していた。 

マラソンたいへんだね~ よくあんな
長い距離を走ってられるよね~
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。